統合失調症について

最近、統合失調症についてちょっと興味を持っています。
面白がっているわけではなく、自分の周りに何人か該当者がいるので
どういう理屈なんだろう?という感じで記事を気にしたり調べたりしているのです。

結局のところ統合失調症も脳の動作異常で起こる病気。
妄想と現実の区別がつかなくなり、
幻聴、幻覚が起こり、強迫観念が強く、死ぬ、殺す、殺されるなど
死に直結するような表現や言動を起こす場合が多いようです。

その幻聴や幻覚は、それはもうハッキリと聞こえたり見えたりするらしく、
本当に区別がつかないのだそうです。

先日、テレビでやっていたのを見ました。
漫画家の方のお母さんが統合失調症で苦しんだ体験記を
マンガにしているのだそうで、
中村ユキさんという方の「わが家の母はビョーキです」という作品です。

「悪口を言われている」から始まって
幻聴、幻覚が起こり、やはり殺される、死ぬ、殺すという方向に・・・。

なぜ同じ思考になるのか?
人間の本能にそういったものがあるからなのか?

実はかなり昔、父の妹の配偶者が発症しました。
その時は自殺願望のようなものが大きく「死ぬ」と言って包丁を握る。
また「一緒に死んでくれ」と子供に包丁を向けるなど、
まさに教科書通り。
その時は霊媒師にお祓いをしてもらったら治まったと聞きましたが、
実際の所はわかりません。
数年前に一度再発しかけましたがなんとか大丈夫で、
その後も投薬なしで普通に過ごしています。

また、同じ会社に統合失調症を患った女性がいました。
普段は薬で抑えているのですが、体調に波があり、
ぼーっとしている時期があり、攻撃的な時期があり、
悪いときにはやはり「〇〇さんが死にました」などと
会社に喪服を着てくるなど、異常行動がありました。
(もちろんその人は生きてます)

老人の認知症も同じような感じで、死んだ人が見えたりする症状があります。
レビー小体型認知症と言われるものは特にその傾向が強いそう。

なぜ同じ思考になるのか?
人間の本能にそういったものがあるからなのか?

なぜ良い幻覚や幻聴が出ないのでしょうか。
自分を好きな女性がたくさん見えたり、
アイドルのような男性が自分を好きと言ってくれたりとか
そういうものがないのは何故なのでしょう。

気になるのはその初期症状が、うつ病やパニック障害など
自律神経の不調から始まる場合が多い、という話があることです。

頭痛、倦怠感から、立ちくらみ、ふらつき。
その後、段取りが上手く出来ない(料理が出来なくなるとか)などを経て
発現するようです。

根本的な治療法は現在確立されておらず、
薬などで対処療法を行いながら上手に付き合って行くしかないようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ