春は調子がイマイチ

毎年のことだけど、春になると体調がちょっと不安定になることが多いです。
大体2月から3月の初めにかけてです。
会社に行けないとか、外出できない、または起き上がれないという程のことはありませんが、気分も体調もなんだかイマイチですっきりしません。
貧血っぽくて気分が悪い感じになることがあるのと、眠りが浅い感じで夜中によく目が覚めるのです。
ただ、眠りが浅いというのは、花粉症持ちなので呼吸が苦しくてなっている可能性はあるかも知れません。
しかし、この不安定さは大体いつも一過性のもので、春が終わると普通に戻ります。

しかし、他の季節にはならないんですよね。
夏から秋とか、秋から冬とか、体調不良になりそうなものですが不思議と冬から春だけです。
昔から春は木の芽時と言われて体調や精神が不安定になるものらしいですが
多少は気候に影響されるんでしょうかね。

=>自律神経失調症の克服に役立つ情報やアイテムはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ